元カレシリーズ:ライカくん、飛ぶ

ストーリーの1話目(プロローグ)はこちら↓

元カレシリーズ:プロローグ

前回の話はこちら↓

元カレシリーズ:スパイス

 

 

 

いつだって飛ぶ時は唐突に

 

 

 

まだ人生の若輩者だった私には、その提案に飛び込む勇気はもち合わせていなかった

ダンニャワード

 

 

 

後々聞いてみたら、作ってくれたカレーが本当に美味しくて、その瞬間これからの人生を一緒にずっと歩んでいく光景が見えたんだって、、、、

 

飛んでった後もたまに連絡はとってて、その度に『ほかちゃんのカレーまた食べたいな』が締めの言葉になってたからね

 

 

 

カレーって、す、すげーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

そんなこんなで全く勉強もせずにひたすらデッサン以外ほぼ恋愛や遊びに明け暮れていたほかほかは見事に志望校に落ち(当たり前)、半分やさぐれながらも社会人デビューを果たします。

というわけで、次回からは元カレシリーズ社会人編になります

 

 

と言っても内容は何も変わらないアホアホ(かろうじて)恋愛物語です、このシリーズはあと数話の予定ですが、いつも通り軽い気持ちでお付き合いください、、、、

+355






同じカテゴリの記事